地域で活躍する法人のお客さまに役立つことも、私たちのミッション

地域で活躍する法人のお客さまに役立つことも、私たちのミッション

Profile

菊地 未帆

第一生命保険株式会社

立川支社 営業推進グループ
2010年入社

DILS_st03_0169.jpg

私のキャリア
2010年 入社/法人部
2017年 立川支社営業推進グループ担当

研修やイベント運営で、周りの力になるやり甲斐と成長を感じる

立川支社に在籍する生涯設計デザイナーに法人営業の取組みを推進し、支社の営業目標を達成することが私のミッションです。入社8年目に本社の法人部から立川支社に異動し、現在は、FPとして特に法人取組研修とイベント運営に注力しています。

法人取組研修は、朝礼内のほか、経験1〜3年の生涯設計デザイナー向けの「ハイパーセールス研修」や、新人を育成するトレーナー向けの「トレーナー塾」などでも行います。朝礼では、毎週3回、各担当オフィスで約10分時間をもらい、生涯設計デザイナーへ法人営業のやり方やコツなどを伝えます。その際に、私が大切にしているのは、堅くならない雰囲気づくりと、皆さんに興味を持ってもらえるような展開を考えること。たとえば、「このチラシを持っていくと、法人と話がしやすくなりますよ」、「違う切り口の商品からご提案するのもいいですね」などのアドバイスをしたり、商品を提案する場合のロールプレイングを取り入れたりしています。

私が実践的なアドバイスやロールプレイングができるのは、7年間、法人営業で培った経験があるからです。研修後、「菊地さんのロールプレイングをまねてみたら、商品に興味を持ってもらえました」などの報告をもらえると、うれしくなりますね。皆さんが法人に足を運ぶ回数や法人向けの設計書数が増えたり、同行するアポイント数が多くなったりすると、皆さんの活動に繋がっていると思うことができ、それが、今の私のやり甲斐となっています。

また、支社では年3〜4回、法人のお客さまが集うイベントを行っており、私もその企画・運営に携わっています。そこでは、何人くらいにお越しいただき、どんなフードやドリンクを用意するのか、また、抽選会・余興の準備や、お客さまに楽しんでいただく企画をいろいろ考えていきます。法人のお客さまは、他社と知り合う、ビジネスマッチングのチャンスととらえているため、何かしらのメリットをお持ち帰りいただけるよう、参加企業のラインアップにも力を入れています。こうして考えたイベントで、参加者から「イベントで出会った企業と仕事することになったんですよ、ありがとうございました」など感謝の言葉をいただいたときは、「第一生命がお役に立てた!」と思うことができ、うれしくなりました。

将来は、「また法人営業をやってみたいな」という気持ちがあります。それは「戻る」というより、支社で生涯設計デザイナーの活躍する現場に触れ、イベント企画・運営も経験し、以前よりレベルアップした法人営業ができると感じるから。それをいつか「試してみたい」のだと思います。

第一生命は規模の大きな会社ですが、「きちんと社員一人ひとりを見ていてくれる会社」。だからこそ、気付いたら成長していた自分がいます。今後は次のステップに向けて、各業務に一層深みをつけられるよう、日々努力していきたいと思っています。

DILS_st03_0214.jpg

ある日のスケジュール

9:00
出社
3オフィスを担当し、週3回各オフィスに出社。朝礼で10分ほど、生涯設計デザイナーに法人研修をします。
10:30
営業実績報作成
生涯設計デザイナーに同行し、法人を訪問。法人に商品を提案するうえで、主に税金や法律の説明をします。
12:00
ランチ
コンビニでおにぎりを買い、オフィスでみんなと食べます。母親ぐらいのスタッフからおかずのおすそ分けも。
13:30
法人訪問
午前同様、生涯設計デザイナーに同行します。1日4〜5件が目標。同行者とのコンセンサスが大事です。
17:00
支社に帰社
上司に直近の状況や成果を報告。ハイパーセールス研修やトレーナー塾、イベントなどの準備をします。
18:30
退社
翌日午前は、部長とFP5名でのFPミーティングがあるので、そこで提案する資料をセットした後、退社します。

第一生命保険 基幹職採用についてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

採用HPへ 

関連記事